建設業許可に自信あり!千葉県初の行政書士法人あさひ法務

【千葉県】建設業許可|無料相談窓口|安心サポート

初回1時間相談無料!~お気軽にどうぞ~

0120-90-0862

建設業許可無料相談お申込み!

未分類

国の認定を受けた計画による人材育成などにより、固定資産税の軽減や金融支援が受けられます

投稿日:

国土交通省は、平成28年7月1日付で、
中小企業等経営強化法に基づき、経営強化(生産性向上)の事業分野別指針を策定しました。

☆中小企業等経営強化法とは☆

  1.  中小企業・小規模事業者は、人材育成、コスト管理や設備投資など、事業者の経営力を向上させる取組の計画を作り、国の認定を受けることで、固定資産税の軽減や金融支援等の特例措置を受けることができるというものです。

    国土交通省は、貨物自動車運送事業について、具体的な指針を示していて、
    次のような取組を行うことが望ましいとされています。

    ①従業員の育成のため、教育・研修をしっかりと行い、従業員が資格取得できるよう支援する
    ②輸送コストをきちんと把握し、日常業務の見直しを行い、輸送費用を減らす
    ③荷待ち時間を減らす、他事業者と共同で配送するなどで、輸送費用を減らす
    ④ITの活用により、輸送を効率的に行う(例:配車管理システムの導入など)
    ⑤省エネを推進し、コストを削減する

    ☆以上の取組により、
    次の目標を達成できるようにする計画が必要です☆

    ①運転者の平均労働時間を減らす(5年で3%以上)
    ②車の積載量に対して、実際に積む貨物の割合(積載効率)を増やす
    (5年で3%以上)
    ③貨物を載せて運送している時間を増やす(5年で3%以上)
    ④貨物を載せて走行した日数を増やす(5年で3%以上)

    これを機に、自社の経営を今一度見直してみるのもいいかもしれません。
    詳しくは中小企業庁のホームページに掲載されています。

    運送業の実績報告や事業報告、各種許認可申請・届出なども承ります。
    行政書士法人あさひ法務まで、お気軽にお問い合わせください。

※何かお困り事がございましたら、いつでも気軽にご相談ください。
 行政書士法人あさひ法務 : 【柏事務所】04-7164-0638

-未分類

Copyright© 【千葉県】建設業許可|無料相談窓口|安心サポート , 2017 AllRights Reserved.